title
海事事業
海事事業
 
喫水検査及び検量
Photo
ドラフトマーク
Photo
ドラフトマーク

積荷または揚荷の前後の喫水差、すなわち排水量の差の測定に依り、貨物の重量を算出・決定致します。


 

 

積付検査
Photo
積付け終了時

 

Photo
積込作業
各種貨物の船積みの際、本貨物を目的地まで安全且つ、経済的・効率的に輸送出来る様に積み込まれたことを証明し、積み付け方法の勧告も行います。


 

 

艙口検査

 

Photo
上甲板の倉(艙)口部
Photo
本船上甲板
貨物を積載して来た船舶が目的港で揚げ荷をする際にその船舶の倉口や貨物の到着状態を調査します。
万が一貨物に損害又は異常が発見された時にはその状態及び原因究明の為に的確な調査・記録を行います。


 

 

貨物損害鑑定
Photo
損害の状態
Photo
塩分反応検査
損害を受けた貨物の状態からその損害の程度、原因の追及や責任の所在を認定し、求償の手続きに必要な検査報告書を作成します。


 

 

 

スーパーバイズ
各種貨物の積載に際し経験豊富な鑑定人が安全航海のための指導・監督を行います。
  • 事前に当該港の積込み設備等を精査し、当該本船の入港可否の調査
  • 荷役に関し船長と陸上荷役関係者との間で安全且つスムーズな荷役が出来る様伝達・調整
  • 船の傾斜や船脚の調整の為にローディングシーケンス(各ハッチの積込順番)等の設定・操作
等を船長に指導・監督し安全航海が出来るよう船社の海務監督の代行をしております。