title
海事事業
海事事業
 
海洋汚濁防止検査
Photo
海事事業部では船舶による海洋汚染を未然に防ぐ為に入港する前から本船の船長・機関長に適切な注意喚起を行い、事故防止策をアドバイスするサービスを提供しております。

具体的には、業務依頼された顧客のプライベート・バースに接岸し離岸するまで、種々の海洋汚染・水質汚濁防止・水路保全に関する法律を守らせ海洋環境保全を確実に実行させるための調査とアドバイスを実施しております。

 
海の汚染を防止する法律
「海洋汚染防止法」「水質汚濁防止法」「廃棄物の処理及び清掃に関する法律」「港則法、水路の保全」


 
検査の必要性
船舶の高齢化・乗組員の質の低下・言語の問題・環境保全に対する認識不足等々によるトラブルが原因で海洋汚染を引き起こす恐れがある為、非常に大切な検査です。

 
給油中漏油防止検査
業務内容
Photo
補油作業の様子
Photo
燃料油の補油中
船舶が航海に必要な燃料油を補給する時、補油中の漏洩事故防止を図り、機関長に適切な注意喚起を行い円滑且つ安全な作業アドバイスするサービスを提供しております。

また、補油作業中は海洋汚染及び海上災害防止に関する法律を守らせ海洋環境保全を確実に実行させることを目的としています。